The Choice

雑誌イラストレーション12月号にて

誌上コンペ「ザ・チョイス」の審査員をさせて頂きました◎

 

今月号は100%ORANGE特集◎マストバイですね。

 

私も少しだけコメント書かせて頂きました。

 

チョイス。我ながら良いチョイスができたなぁと。

チョイスする側に立ってみて感じたコトを書いたので

これから応募する方には少しは役に立つかも。逆に混乱するかも。

 

 

審査レポートもあがっているようです↓

http://www.genkosha.co.jp/il/choice/1962.html

 

 

 

 

新建築8月号

私の仕事ではないのですが、

うれしいことに我が家が紹介されました◎少しだけですけどネ。

新建築8月号

http://www.japan-architect.co.jp/jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ザ・チョイス!

雑誌イラストレーションの誌上コンペ the choice の記念すべき200回の審査員をさせて頂きます◎

http://www.genkosha.co.jp/il/choice/19.html

 

今月号かわいい!

 

1点づつ、じっくり拝見させて頂きます!!

◎直接搬入 8/1締め切り 14時◎

 

 

 

 

 

 

COMMERCIAL PHOTO 8月号

コマーシャル・フォト8月号 マンスリーアドバタイジングのコーナーに

「グリーンラベル」と「ジュニアオリンピック春季大会」が選ばれました◎

 

 

 

 

Book Cover Design from East Asia

ロンドンの出版社Counter-Printから発売されたBook Cover Design from East Asiaで過去に手がけたピエブックスのブックカバーを紹介していただきました◎





 

コマーシャル・フォト 6月号

コマーシャル・フォト6月号の特集 アートディレクター名鑑で取り上げていただきました◎
http://www.genkosha.co.jp/cp/backnumber/2414.html






 

コマフォト4月号などなど

コマーシャルフォト4月号でハートランドのSLICE OF HEARTLANDを◎
ありがとうございます。




「デザイナーのラフスケッチ」で私の汚いラフとデザイナーやイラストレーターのかっこいいラフを。
私の場合、仕事は一人じゃ出来ないってことがよくわかると思います。
http://www.mdn.co.jp/di/book/3215303032/



ブレーン 4月号では静岡新聞の「超ドS。」を取り上げて頂きました。
デジタル版はこちら
http://mag.sendenkaigi.com/brain/201604/up-to-works/007644.php


 

MdNデザイナーズファイル、ブレーン3月号

MdNデザイナーズファイル2016とブレーン3月号で紹介して頂きました◎




こちらからも読めますー
http://mag.sendenkaigi.com/brain/201603/u-35/007380.php
 

ブレーン12月号

ブレーン12月号「デザインの見方」のコーナーでハートランドについて話しました◎


もう12月なんですね、、、はぇぇぇなぁ




ほかにも好きなデザインはあるけれど、ここまで純粋な商品にであったのははじめて。
発売当初のコンセプトを守り続け、一切のブレが無く自分を貫き通す商品。
もの作りのお手本というか、天然記念物みたいな商品です。
そんなこの商品を担当させてもらえるのは幸せだし、責任も感じる。
おれもいつかこんな商品が生み出せるようになりたいと改めて思いました。




そういえば世界ポスタートリエンナーレトヤマで「ジュニアオリンピック」のポスターが来場者投票で8位になりました。
コメントがうれしいなぁ。他の作品もすごいものばかり。富山県立近代美術館で11月23日まで。
http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/ipt/ipt2015_favorite.htm


Casa BRUTUSで書かせて頂いたコラムもWEBに掲載して頂きました。
http://casabrutus.com/design/11774/2




 

Nextage

ジュニアオリンピックの仕事でいつもお世話になっている東京海上の広報誌「Nextage」でお仕事を紹介して頂きました◎



この仕事は、水泳大会の告知ポスターなのですが、
毎回、告知にとどまらず全国のジュニアスイマーを応援出来るポスターにしたいと思っています。
毎年、辰巳の水泳場に応援に行っているのですが水泳に励む選手を見るととても勇気が出ます。

将来どんな道に進んでも、
どんな苦難があっても、
練習し続けた日々や出場した経験が支えになる。
それを信じてこれからもやり続けて欲しいと願いをこめて、これからもポスターを作り続けます。



ぼくのめちゃくちゃなアイデアを明快なキーワードにまとめあげてくれる頼れるコピーライターの大貫さん(右)とやや緊張気味の窪田(左)です。
またがんばりましょう!